越谷市の賃貸・売買・不動産のことならピタットハウス越谷店へ《賃貸・売買・不動産・仲介・管理・競売・任意売却》

新着情報

津波被害地域への訪問

代表の木村です

3月6日・7日にかけて震災で津波被害の大きかった宮城県亘理郡山元町に
行ってまいりました。

   

今回は私の所属するクラブからテントを寄贈し、山元町の現在を見てきました。私たちのクラブでは震災から2週間後にもこの山元町に行っており、5年振りの訪問となりました。 

 
 

現地では社会福祉協議会の方の案内で、被災した小学校、真新しい港湾施設、仙台から山元町までの長さ29?・高さ7mの堤防、仮設住宅、新しい住宅団地といろいろな場所に連れて行っていただきました。

 

 

 

宿泊は松川浦になりましたが、ホテルでは当時のホテル目前の様子をビデオで見させていただきましたが、遠く離れた越谷で見る映像と現地で見る映像とでは現実感が違いました・・

 

しかし、5年経った今でも常磐道の途中では放射線量の監視が続けられているんですね。 少しでも早く燃料デブリを取り除ければいのに・・・・

 

がんばれ東北!がんばれ日本!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加