越谷市の賃貸・売買・不動産のことならピタットハウス越谷店へ《賃貸・売買・不動産・仲介・管理・競売・任意売却》

お部屋探しのQ&A

お部屋を借りるのに初期費用ってどれくらいかかるの?
入居する際は、敷金1ヶ月の場合およそ4ヶ月分が必要になります。
敷金1ヶ月とすると、仲介手数料が1ヶ月+消費税・前家賃1ヶ月かかるのでこれで3ヶ月分になります。
そのほか、家財保険料や賃貸保証料、鍵交換代などもかかりますので、大体4ヵ月分は必要になります。
敷金・礼金なしの場合でも、契約時にハウスクリーニング代がかかる場合もあり、新しく家具を購入する費用や引越し代などもお考えの上、余裕をもったご予算設定がベストです。
月々の家賃をいくらぐらいにすればいいの?
希望に合ったお部屋を見つけても、無理な家賃予算を立ててしまっては快適な生活が送れません。まずは無理なく支払っていく為に、家賃は月収の30%が一般的と言われています。家賃と同じように共益費(管理費)や駐車場代も毎月支払わなくてはなりません。 管理費や駐車場代が賃料に含まれている場合もありますが、駐車場代は一般的に別途料金になるので、こちらを踏まえて予算を立てた方がいいでしょう。
仮止めや手付金ってあるの?
原則的にはありません。
お申し込みをされて初めてお部屋をお止め出来ます。
物件によっては預かり金を頂くお部屋もあります。
すぐに物件って見に行けるの?
鍵をすぐに手配出来る物件があれば、見に行くことは可能です。
お部屋によってはお客様をお待たせする場合や、すぐに見に行けない場合もあるので事前にご連絡頂ければ、スタッフが手配をし、お客様をお待たせせずにご案内することが出来ます。
何階が生活しやすいの?
お客様それぞれによって、もちろん住環境や使い勝手は様々ですので、お客様の住み心地や賃料など、色々考えてみてください。また、物件によっても階数のメリット・デメリットは変わってきます。
  メリット デメリット
最上階
  • 一般的に日当たりが良い。
  • 防犯面の心配が減る。
  • 上の階からの音漏れがない。
  • 引っ越しや出入りが多少困難になる。
  • 物件により、屋根からの熱気や冷気が気になる場合もある。
2階~
  • 一般的に日当たりが良い。
  • 防犯面の心配が減る。
  • 上下の階への音漏れが気になる。
1階
  • 引っ越しや出入りが楽。
  • 下の階への音漏れがない。
  • 賃料が割安になっていることが多い。
  • 洗濯物が干しにくい。
  • 防犯面が気になる。
防犯面は例えオートロックや2階以上でも安心できるわけではありません。
どの階でも日々の注意は忘れずに。
連帯保証人ってどうすればいいの?
お部屋を借りる際には、連帯保証人が必要になる場合もあります。
賃借人と同じ責任を負うことになるので、同じように収入がある方を立てて頂きます。
この場合、原則的には身内の方になります。
連帯保証人がどうしても立てられない人はお部屋を借りられないの?
そんなことありません、スタッフに一度ご相談下さい!
必要書類って何を用意すればいいの?
一般的には、
  • 入居者全員の住民票
  • 身分を証明するもの(運転免許や保険証のコピー)
  • 契約者の収入を証明するもの(源泉徴収・納税証明書など)
物件によっては必要書類が増える場合もあります。 例えば、
  • 連帯保証人の印鑑証明書 及び承諾書
  • 連帯保証人の収入を証明するもの(同上)
法人契約の場合は、会社登記簿謄本・会社案内・パンフレットや従業員証明書などが必要になります。
入居審査で落ちることってあるの?
お申し込みをされてから、入居審査がスタートします。
審査基準は様々ですが、まずは家賃をきちんと支払っていけるかを見ます。
収入面や勤続年数・職種・連帯保証人の収入など、経済的にしっかりしているかどうかです。
賃料の30%が審査の目安になります。
もし、審査が落ちてしまっても理由はお伝えできない決まりになっています。
そんなときでも、一度スタッフにご相談下さい!また新たに計画を練ってご一緒にお部屋を探しましょう。
徒歩○○分って、本当はもっとかかるのでは?
物件の図面には駅からの徒歩でかかる時間が記載されています。
でも、実際に歩いたらもっとかかった!なんてことはありませんか?
図面上では「80mを1分で歩く」という計算の元で表記されています。
信号や踏み切り・坂道などは計算に含まれていないため、バスや電車をよく使われる方は実際に歩いてチェックしてみた方がいいかもしれません。