越谷市の賃貸・売買・不動産のことならピタットハウス越谷店へ《賃貸・売買・不動産・仲介・管理・競売・任意売却》

サードライフとは?

セカンドライフの先にある、何らかの形で支援が必要となる要介護の生活のことです。
年齢は60~65歳くらいからを高齢期の生活を指していることが多いようです。

サードライフを過ごす場所について

いつまでも元気で暮らしたいと思っていても、病気やけがで思うようにならなくなってくるのがこの年代です。
大きく分けて、自宅で暮らす、高齢者用の住宅・施設に住み替えるという選択が必要になってくるかもしれません。
必要に応じて介護保険などのさまざまなサービスを利用するといいでしょう。

高齢者用の住宅・施設と言っても、介護保険施設、老人福祉施設、サービス付き高齢者住宅、有料老人ホーム(介護型・自立型・住宅型)、シニアマンション、認知症対応型共同生活介護 などがあり、入居条件や料金も大きく異なります。

サードライフの計画は専門のアドバイザーに相談

サードライフを過ごす場所をどこに求めればよいのか?医療や介護という安心のある暮らしとは?費用は? どのような準備をするべきなのか?

サードライフのお悩みは私たちサードライフアドバイザーにご相談ください!
  • 木村恵理子
  • 大高美穂

サードライフのトータルサポート

  • サードライフアドバイザーが、ご相談を承ります。
  • 有料老人ホームだけでなくサービス付高齢者向け住宅などもご紹介し、幅広いご提案をいた
    します。
  • ご相談はすべて無料です。(契約時に契約事務手数料が必要な物件もございます)
  • 相談員はお客さまと施設をつなぐエージェントとして中立の立場で
    公平なサービスをいたします。
  • 施設のご案内だけでなく、入居資金相談、資産運用、相続相談にいたるまで
    ご相談者さまを全面サポートいたします。
ピタットハウス越谷店はサードライフアドバイザーが紹介可能施設や入居方法などアドバイスいたします。お客様のご要望をしっかりと伺い、ご希望を実現するお住まいをご提案します。 サードライフをより良いものにするため、不動産売却のお手伝いや、査定価格などを無料でお知らせいたします。 どうぞお気軽にお問い合わせください。